スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

こころに沁みるしっかり感:ココファーム 陽はまた昇る

2011_ 8_30_ 0_26(2)


ココファーム こころみシリーズ 陽はまた昇る2009


都内ワインショップで偶然見つけたココファームの新しいラベル。
何かを訴えかけるような雰囲気。
2009年収穫ぶどうで、2011年4月初瓶詰めだとか。

色はすごくきれいなルビー色。
透明度はなく、凝縮感があります。
グラスが紅くそまるほどの濃い色合いで、脚もゆっくりと長め。

香りはブルーベリー、ブラックベリーといった果実の香りに、革や鉛筆のような固めの香り、少しスパイシーさも感じます。

味はすごい凝縮感で、しっかりしてます。
日本のぶどうでできたとは思えないほどのしっかり感です。
渋みもしっかりあるのですが、その渋みが心地よく、少し軽やかさを加える酸味も感じます。

他の新世界のワインのように、甘すぎ、重すぎってことはないです。
カドもなく、スムースでしなやかなしっかりさです。

これはおいしい。

でも、もしかしたらまだ若いのかもしれません。
もう何年か寝かしたら、もっと複雑みが増すんじゃないかな。
ものすごくポテンシャルを感じさせるワインです。
なんか日本のワインもここまできたかって感慨深くなっちゃいます。
すごい!

「こころみシリーズ」は可能な限りベストなワインを作ろうという「ココ・ファーム」の新しい試みによるワイン。
山形県上山、契約農家のタナとカベルネ・ソーヴィニヨンがブレンドされています。
だから?「陽はまた昇る」?
辛い経験をしても、東北にもまた明るい太陽が輝くってエールなんでしょうか。

今回だけの限定醸造って記載もあるので、買ってよかった。
出会えてよかったなって思える、心に沁みるワインです。


【名前】 ココファーム こころみシリーズ 陽はまた昇る2009
【種類】
【産地】日本/栃木県、山形県
【品種】 タナ70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】2,800円
【お店】カーブドリラックス


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 2,000円~3,000円 タナ オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。