FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

のびのび感を感じる:ニュージーランド メルロー



オーバーストーン メルロ 2010

デイリーワインとしては十分ですね。

ニュージーランドのワインです。
すごくしっかりとした果実味と、凝縮感があり、でもなんかカジュアル。
ブラックベリー、ダークチェリーといった濃い赤系の果実の香りに、なめし革のような高いワインの香りを備えています。
注いだだけで香りが立ち上ります。

甘みが豊かで、徐々に渋みもでてきて、安ワインにしては時間の変化が感じられます。
でも、割りとすっきりとした喉越しで、するする飲めちゃいます。
日照に恵まれたのびのびとしたワインな気がします。



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・軽 1,000円~2,000円 メルロー

陽気な正統派:クラウディ・ベイ



クラウディ・ベイ ソーヴィニヨン・ブラン

クラウディ・ベイは憧れワイン。
でも、なぜかなかなか手が出なかった。
ついに、買っちゃった!ソーヴィニヨン・ブラン。

色はライムがかったレモンイエロー。
薄めの色合い。


香りはレモン、青草の爽やか系と、トウモロコシ、麦わらといった香ばしい系そしてハチミツのような甘い香り。

シャルドネのような飲み口。
後味にさわやかな酸味。
酸が立ちすぎていなくて、ふくよかさがあり、陽気な雰囲気。
でも品もあって、名家のオテンバお嬢さんって感じ。


【名前】 クラウディ・ベイ ソーヴィニヨン・ブラン
CLOUDY BAY SAUVIGNON BLANC
【種類】
【産地】ニュージーランド
【品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%
【タイプ】辛口
【価格】2,980円
【お店】ビックカメラ

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 2 000円~3 000円 白・軽 ソーヴィニヨン・ブラン

キウィ・ファクター再び:NZ・ソーヴィニヨン・ブラン

2011_ 8_11_21_27


ケーブルベイ マールボロ セレクション ソーヴィニヨンブラン2010


いろいろソーヴィニヨン・ブランで、まずはニュージーランドから!
と思って買ったワインは以前飲んでた!!

キウィ・ファクター

ヴィンテージも同じだー。

で、ブログの内容と今回メモったこともほぼ同じー。
ここはエライぞ、私。
一貫性あり。

色は薄いレモンイエローで、シトラスっぽい香りとハーブっぽいグリーンのニュアンスがさわやか。

味わいはちょい甘めでピーチやアプリコットのよう。後味にグレープフルーツのようなほんのりとした苦味。

ちょっと違く感じたのは、以前は普通にグリーンのキウィだと思ったんですが、今回は甘みを強く感じたので、ゴールド・キウィだ!って思いました。

でも、やっぱキウィには変わらないのだー。

これもニュージーランド ソーヴィニョン・ブラン:オーバー・ストーン ソーヴィニヨン・ブラン 2010


【名前】 ケーブルベイ マールボロ セレクション ソーヴィニヨンブラン2010
Cable Bay Marlborough Selection Sauvignon Blanc
【種類】
【産地】ニュージーランド/マールボロ
【品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%
【タイプ】辛口
【価格】1,680円
【お店】信濃屋ワイン館


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 白・軽 1,000円~2,000円 ソーヴィニヨン・ブラン

絞りたてグレープ・ジュース:NZ・ピノ

2011_ 7_ 8_18_11


シレーニ セラー・セレクション・ピノ・ノワール2010

新世界の赤で世界旅行、最後はニュージーランドのピノ・ノワールです。

最近はピノ大好きです。
ブルゴーニュの悲劇ってなんだったんだ!?てくらい。

特に、オーストラリアやNZの明るい太陽の香りがするピノはいいですね。

色は透明感のあるルージュです。イチゴ色ですね。
脚も意外に長めです。

香りはうーん、やっぱりイチゴ!
スクリューキャップを開けただけで、イチゴの香りが漂います。
それと、グレープの香り、って当たり前なんですけど、ワインでストレートにぶどうの香りがするのって、あんまないですよね。

味もグレープ・ジュースの味がします。
ほのかな甘みがあって、果実味がたっぷりで、さらりとしていて、もうするするするする飲めちゃいます。

ブルゴーニュのような渋みや、取り扱いの難しさはありません。
単純明快に、ピノの華やかさや愛らしさを前面に出した感じ。
その分、複雑さや深みには欠けます。
味わいも「ピノってこういう味でしょ?こういうのが好きでしょ?」と置きにいってる感じは否めません。

でもさ、やっぱピノっておいしいよね。
時々昼間でもピノのイチゴの香りが鼻先をかすめて、後頭部あたりでピノの味を感じることがあります。
そのうち、ブルゴーニュも理解できるようになるのでしょうか・・・・。


【名前】 シレーニ セラー・セレクション・ピノ・ノワール2010
Sileni Estate Cellar Selection Pinot Noir
【種類】
【産地】ニュージーランド/ホークス・ベイ
【品種】 ピノ・ノワール 100%
【タイプ】ライトボディ
【価格】1,940円
【お店】西武百貨店 池袋店


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・軽 1,000円~2,000円 ピノ・ノワール

グリーンのニュアンス

IMG_20110528125615.jpg


オーバー・ストーン ソーヴィニヨン・ブラン 2010

ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランを再び。
前回のケーブルベイは甘みと酸味のバランス、キウィ・ファクターが絶妙だった。
今回はラベルがさわやかでナチュラルな感じ。なんか、オーガニックでロハスな生活を信条としている人みたい。

色はうすいライムグリーン。

香りは野菜系かな。セロリとかピーマンとかアスパラとかグリーン系の野菜の香りがします。

ソーヴィニョン・ブランの香りの表現集に「猫のおしっこ」てのがあるって言うと、
「あぁーーーー、もう猫のおしっこにしか思えなくなった」って言う。

私は猫のおしっこなんて嗅いだことないので、緑の野菜系と思いながら飲む。

味はフレッシュライムのようなさわやかで、さっぱりとした味わい。ケーブルベイのようなキウィ・ファクターは感じません。要素として酸味が最も強いですが、すごくたってるという訳ではなく、甘みにいたってはかなり控えめです。

グリーンのニュアンスが強い正統派なソーヴィニヨン・ブランの味わいです。

これなら、和食もイケますね。お刺身とか食べてもOKそうです。パスタとかカツレツ的なイタリアンもいいかも。



【名前】 オーバー・ストーン ソーヴィニヨン・ブラン 2010
OVERSTONE SAUVIGNON BLANC
【種類】
【産地】ニュージーランド/ホークス・ベイ
【品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%
【タイプ】辛口
【価格】1,280円



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 白・軽 1,000円~2,000円 ソーヴィニヨン・ブラン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。