スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

秋のワイナリーイベント

秋です。
収穫の季節です。
ワイナリーでは収穫に感謝をするイベントが催される季節です。
そのイベントを少し集めてみました。


サントリー登美の丘ワイナリー 秋のぶどう収穫感謝祭
塩尻 ワイナリーフェスタ

丹波ワイン KUROMAME FESTINAL2011

ココファームワイナリー 2011 HARVEST FESTIVAL
  • 期間:2011年11月19日(土)~20日(日)
  • 最寄駅:東武伊勢崎線足利市駅、JR足利駅
  • 交通:駅から臨時シャトルバスあり(300円)
  • 詳細:http://www.cocowine.com/event/harvest.html

ワインツーリズムやまなし2011
  • 期間:2011年11月5日(土)~6日(日)
  • 最寄駅:勝沼駅等複数個所
  • 交通:ルートバスあり
  • 詳細:http://www.yamanashiwine.com/

毎年行っていたシャトーメルシャンのハーベストフェスティバルは今年は9月開催で、もう終わってたー!!
楽しみにしてたのに・・・・。
毎年行ってるんだから、そろそろ「今年は○月○日ですよ~」ってお知らせ来てもいいと思う。





にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

フランス・イタリア飲み頃ワインを堪能:エノテカ THE WINE DAYS

2日連ちゃんでエノテカ広尾に行ってしまいました。
今日のテーマは『フランス・イタリア飲み頃ワインを堪能』ですよ。
これ、行っちゃうでしょ。

2011_ 7_18_10_57(1)

左から(販売価格)
シャトー・メイネイ 2004/フランス・ボルドー (3,990円)
シャトー・カマンサック 1999/フランス・ボルドー (4,935円)
シャトー・ローザン・ガシー 1970/フランス・ボルドー (23,100円)
ヴォルネイ・シュヴレ ニコラ・ロシニョール 2004/フランス・ブルゴーニュ (8,400円)
ダルマジ ガヤ 2001/イタリア・ピエモンテ (13,125円/375ml)
ソラーレ カパンネッレ 2003/イタリア・トスカーナ (7,350円)

今日もテイスティング順にメモを。

シャトー・メイネイ 2004


青みがかった濃いルビー色です。
香りがいいです。ダークチェリーの香りに、私は柔軟剤のファーファのような石鹸みたいな香りを感じました。たぶん、フローラルとか表現するのがいいんだと思います。
一口めはちょー渋かったです。チーズとあわせて渋みがやらわぎ、甘みがでてきたような気がします。ボルドーは単体で飲んじゃだめ!ってマークの本に書いてあったけど、そのとおりかも。少し時間がたつと、キャラメルのような苦・甘な香りもしてきました。

シャトー・カマンサック 1999

軽く透明感のあるルージュで、うっすらオレンジがかった色あいです。
香りはブラックベリーで、ちょっとプラムっぽい香りもします。
味は甘みとほんのちょっと酸味もあって、やっぱプラムっぽいですね。最初薄めに感じたタンニンが、時間がたつと結構たってきました。

ヴォルネイ・シュヴレ ニコラ・ロシニョール 2004

これはブルゴーニュに開眼した私には、2日を通して一番おいしいと思ったワインです。
透明感もありつつ、でも深いルビー色です。
香りもいいですね。ピノっぽいグレープの香りが主体なんですが、ちょっとスモーキーだったり、キューピー人形のようなケミカル系の香りもあって、複雑です。
味は最初に果実味たっぷりのさわやかな酸味を感じ、ジャムのような甘みをふわっと感じます。これはおいしいなぁ。
やっぱ8,000円もだすと、ブルゴーニュも間違いない味がでてくるんですね。

ソラーレ カパンネッレ 2003

色は濃いめのガーネットです。
香りはちょいケミカル系で、ドライフルーツのような凝縮感のある香りです。
味も甘いドライフルーツのようです。
ちびちび飲んでいると味の特徴がないんですが、思いきってガバッと飲んでみると、口の中にいろいろな香りが広がって、甘みだけじゃなく渋みも感じられます。
うーん、イタリアワインってやっぱガブ飲み用にできてるのかもしれません。イタリア料理にあわせてちびちびってイメージないですもんね。陽気にガッツリ食べて、ワインもガブ飲みするのが正しいのかも。

ダルマジ ガヤ 2001

色は濃いガーネットで脚も長めです。
香りはちょっとピーマンの香りがして、その奥にブラックベリーやタールのような香りもします。
味は甘みもあり、渋みもあり、ハチミツのようでもあり、ドライフルーツのようでもあり、バランスいいですね。
ガブ飲みにはもったいなすぎるワインですが、これもガブ飲みできる飲みやすさです。

シャトー・ローザン・ガシー 1970

今日のメインですね。
1970年って、もう40歳を過ぎた大人のワインですよ。
色が全く違います。レンガ色です。結構濁ってますね。キラキラ透明感とは全く違う、どっしりと落ち着いた色合いです。
香りはタカの爪みたいな気がしたんだなー。ピーマン香が熟成されるとこうなるのか?気のせいか?墨汁のような香りもします。大人だなー。
味は重いかとおもいきや、結構滑らかで、しなやかな印象です。ちょっとマミーのような乳酸菌飲料の味がします。まぁ、そんなにおいしいかっていうと、よくわからん!って感じではあります。
でも、口に含んでクチュクチュすると、ちょっとブルゴーニュっぽいグレープのよう香りがうーっすっらするんです。不思議。きちんとぶどうから作られてるんだなって、当たり前のことを確認できました。

この日は焼きカマンベールで、なんかおなかいっぱいになったー。

2011_ 7_18_10_57(2)


今までエノテカって、我が家でデイリーに買うワインより価格レンジが高くって、敷居が高いなーって思ってたんですが、このテイスティング・イベントで確実に親しみがわきました。
サーブしてくれるスタッフの方がカッコいいし、きちんとしてるんだ。

ワインショップ、特に高めのワインを売ろうとしているショップにとっては、お客のハードルを取り除くことと、厚い信頼を得ることが重要なんだと思うんですよね。だって、無理に高いもの進めなくても、ワイン好きなんて、飲んでくうちに自然に高いワインにステップアップしていくんだもん。ステップアップした時に、行ってみようとか、相談してみようって思ってもらえるかどうか。このイベントは十分に成功している気がします。

私ももう少し修行して、高いワインの複雑な味が判別できるようになったら、エノテカでワイン買おうっと。



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : テイスティング

世界の名門ワイナリーを堪能:エノテカ THE WINE DAYS

エノテカ広尾のテイスティング・イベント、THE WINE DAYSに行ってきたー。

今日のテーマは『世界の名門ワイナリーを堪能』
シャトー・ムートンを含む6種類のワインをちょっぴりづつテイスティングできて、2,100円というお得なイベントです!

2011_ 7_18_10_56(4)


左から
シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2008/フランス・ボルドー (102,900円)
バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット/フランス・シャンパーニュ (6,930円)
フレスコバルディ・ブリュット 2006/イタリア・トレンティーノ・アルト・アディジェ (2,940円)
カステル・ジョコンド・カンポ・アイ・サッシ フレスコバルディ 2008/イタリア・トスカーナ (3,150円)
バルバレスコ ガヤ 2007/イタリア・ピエモンテ (21,000円)
ロッシィ・バス ガヤ 2008/イタリア・ピエモンテ (4,200円/375ml)

テイスティングした順番にメモっておきます。

バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット

これって、あの海老蔵と小林真央の披露宴で供されたってやつですよね。
色はきれいなレモンイエローで、細かい泡が立ち上ります。
香りが繊細です。花のような香りとガス香が漂います。甘酸っぱい優しい香りがラムネっぽくも感じました。
味は、結構酸味が強いんですね。シュワシュワ感が強めで、安泡にありがちな甘ったるさは全くありません。すごく上品でクールな味わいです。

フレスコバルディ・ブリュット 2006


これも品のいいスプマンテです。
ほんのりハチミツのような香りとトーストのような香りがします。
バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュットよりは少し甘みがあります。ちびちび大事に飲んでいたからでしょうか。後になるほどちょっと重く感じます。
でも、倍の値段ほどの味の差は感じません。まぁ、みもふたもない感じですが。おいしいです。

ロッシィ・バス ガヤ 2008

ラベルの鳥の絵が印象的です。
香りがいいです。マスカットのような甘くかわいらしい香り。
味もさわやかな甘さと後味に酸味とほんの少しの苦味で引き締まります。うーん、なんか日本のフレッシュな白ワインに似た感じのものがあるような気がします。日本の白より味の厚みはありますね。

カステル・ジョコンド・カンポ・アイ・サッシ フレスコバルディ 2008

半透明のきれいなルージュっぽい、ルビー色でキラキラしてます。
香りは控えめですが、ブルーベリーの香りとカラメルのような甘い香りがします。
味わいは軽めで、酸味も甘みも渋みととがったところがありません。イタリアンっぽいバランスのよさです。軽くスモーキーな味わいがあります。

バルバレスコ ガヤ 2007

少し透明感のあるレンガ色がかったルージュです。
香りはキューピー香です!ケミカル系の香りですね。ゴムのような感じもあります。チェリーっぽい香りもします。
味わいはこれも軽めですね。おいしいんですけど、やっぱり私にはイタリアンって特徴が掴みにくい・・・。
普通においしいです。

シャトー・ムートン・ロスチャイルド 2008

いよいよ、ムートンですよ。期待が高まります。
色は深いルビー色です。
香りが全然違うんです!今まで経験したことない香り。
葉巻、カラメル、樽の香り、コーヒーのような香りもします。私には華やかというより、渋めの香りが際立って感じられました。でも、いい香り。
味は渋・重です。2008年とまだシャトー・ムートンにしてはかなり若いヴィンテージなので、これからなんでしょうね。きっと10年くらいしたら、イイカンジになるのかも?というポテンシャルを感じるものの、正直味は渋・重としか感じませんでした。
でも、香りの複雑さが全く違うのだ。へー。

2011_ 7_18_10_56(2)


エノテカ広尾店の涼しいこじゃれたバーコーナーで、こんなにいろいろ味わえるのは楽しい!
ここはちょっとしたおつまみも頼めます。
この日はソーセージ頼んでみました。食べやすく切ってあっておいしかったー!




にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : テイスティング

COCO FRAM & Winery

IMG_20110508000728.jpg


COCO FARM & WINERYに行ってきました。
栃木県足利にある小さなワイナリーで、東京からは1時間ちょっとです。
1950年代、足利市の特殊学級の中学生たちとその担任教師が山の急斜面に葡萄畑を開墾したことが始まりで、現在も知的障害を持つ方の施設こころみ学園と寄り添うように運営されています。

IMG_20110508000655.jpg


のどかな丘を登っていくと、ぶどう畑が見えてきます。
確かに山の急斜面にありますねぇ。

IMG_20110508000712.jpg


ワイナリーのメインの建物です。
上はショップとカフェ・レストラン、下には醸造所があります。
とてもこじんまりとした建物です。

ショップでは500円で5種類のワインのテイスティングを行うことができます。
蔵だし中のほぼ全てのワインが試飲可能!
2人で行って10種類のワインをテイスティングしてきました!

IMG_20110508000944(1).jpg

左から
(1)2010足利呱呱和飲(あしかがここわいん)
(2)こころぜ
(3)2010カリフォルニア・ホワイト
(4)2007 甲州F.O.S
(5)2008 タナ・ノートン

IMG_20110508000959.jpg


左から
(1)1996 ぐらんのぼ
(2)2010 農民ドライ
(3)2006 オークバレル白
(4)2008 第一楽章
(5)2008 オークバレル赤

10種類のワインに浮かれながら、小1時間カウンターを占領して真剣にテイスティングしました。
迷惑な客です。
飲み比べるとどれも個性があって、全部違う!ワインって幅が広いなぁ・・と改めて思いました。

でもたった500円でも有料になると、テイスティングをする人がめっきり減ります。失礼ながら、試飲目当ての観光客が排除されるので、本当にテイスティングを楽しみたい人にとっては、このシステムとってもいいです。そして、ここはほぼ全てのワインがテイスティングの対象になります。ある程度以上のランクになると対象にならないところが多いですが、飲んでみたいのって、高いワインじゃないですか?買って好みじゃなかったらどうしようっていう不安を払拭するのがテイスティングなはずなので、すごく正しいです。無料で安ワイン出されても買う気になんてなりません。
今回のテイスティングはすごく満足度の高いものでした。

そして、カフェでランチです。

IMG_20110508001135.jpg


気持ちのいい風が吹く2階テラスで、ぶどう畑を眺めながらいただきました。
デッキランチ 1,000円

IMG_20110508001046.jpg


もちろんワインも飲みます!
ここでも一部を除いて、蔵出しのワインがグラスで楽しめます!
風のエチュードと、北海ケルナーをいただきました。
ここではもうテイスティングなしです。
何も考えずに、ただ、ただ、おいしくいただきます!!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。