スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

今買わないと2度と会えないかもしれない:ヴァルポリチェッラ


ラルコ・ヴァルポリチェッラ・クラシッコ・スペリオーレ 2007

なんか恵比寿のワインマーケットPARTYのバイヤー渡辺さんが強力おすすめだったので、つい買ってしまったイタリアワイン。数が少ないので、今日買わないと、二度と会えないかも!的な。
>臨場感あるブログ

色はオレンジがかったガーネット。軽い透明感。

香りがいいですね。
グラスに注いだだけで、これはおいしいに違いないっ!と思わせる香りがのぼります。
黒いフルーツにちょっと漢方っぽい、カレーっぽい、スパイシーさ。
なめし革のようなツンとした、いいワインっぽい香りがします。

味わいも深くて、濃いです。
ちょっと最初の印象が甘めなんですが、これはアマローネのようにぶどうを干す製法だからかも。

うん、バイヤー渡辺、これは確かにおいしいし、3,000円台はお買い得だと思います!

【名前】 ラルコ・ヴァルポリチェッラ・クラシッコ・スペリオーレ 2007
Valpolicella Classico Superiore L'arco
【種類】
【産地】イタリア/ヴェネト
【品種】 コルヴィーナ50%、ロンディネッラ35%、モリナーラ、クロアティーナあわせて15%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】3,675円
【お店】ワインマーケット PARTY

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 3,000円~4,000円 赤・重

武骨なくらい力強いイタリア赤:ブルゾン


ブルゾン・エチケッタ・ネッラ2006 エミリア・ロマーニャ IGT
(ヴィンテージはうる覚え・・たぶん2006だったような・・・・)

まだお誕生日です。
そう。2本目もあけちゃったんです。

今度はお店イチオシの重ーい赤、ブルゾン。
ゼブラ柄の馬の横顔が印象的です。これも独自買付の品。ここでしか飲めないらしい。
ブルゾンはエミリア・ロマーニャのある地域で作られていて、100%ロンガネージという土着品種を使ったワイン。うーん、キャンティみたいな位置づけ?天日干ししてからワインにするから、濃いー、重ーい、長熟ワインになるんだって。
こちらのブログが詳しく解説してくれてます。

色はしっかりと深いガーネット。透明感はゼロですね。

香りはブラックチェリーやプルーンのドライフルーツのようなすごく凝縮した香り。そしてチョコっぽい!リキュール入りのチョコレートのようなちょっと奥歯がしみちゃうような香り。

味わいも少しねっとり感のある濃厚な味わい。エレガントというよりは、骨太、武骨ですらあるほど力強く、パンチがあります。でもタンニンもこなれ始めていて、おいしいです。若いと飲めないらしい。もう少し寝かせてからでもいいかも。

でも、あんまり重い赤が得意じゃない人にはキツイかも。パンチがありますから。

イタリアって深いなぁ。

【名前】 ブルゾン・エチケッタ・ネッラ2006 エミリア・ロマーニャ IGT
Burson etichetta nera Tenuta dell’Uccellina –Emilia Romagna
【種類】
【産地】イタリア/エミリア・ロマーニャ
【品種】 ロンガネージ 100%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】5,800円
【お店】トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 5,000円~6,000円 ロンガネージ

エレガントなクラシック・バローロ



バローロ・エチケッタ・ドーロ2003 ピエモンテDOCG

お誕生日に青山一丁目にあるイタリアン『トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ』へ。
ここは休日ランチに訪れて、ワインリストが充実していたのと、食事がおいしくてボリュームがあったので、ディナーもトライしたいなと思っていたお店。
一人、すごくワインにも食材にも詳しいギャルソンがいて、会話も楽しいお店です。

で、ワイン、ワイン。
スプマンテと白をグラスでいただきつつ・・・1本めは迷った挙句バローロを。
モダン・バローロとクラシック・バローロの2種類あったうちのクラシックな方をチョイス。バリックではなく、大樽で熟成させるのが伝統的な製法らしい。木樽の香りが必要以上についてしまうのはワイン本来のバランスが崩れるという考え方なんですね。

色はバローロにしては、透明感が高い気がしますが、透明感ありつつも深いガーネット、ルビーです。

香りがすごく、すごくいいです!
森のような、少し湿った枯草のような落ち着きがあり、それでいて花のような華やかさもあり、ほっておいても香りが立ち上ります。

味わいもバローロにしては、渋すぎず、エレガントで華やかな印象を受けました。でも複雑みや、味わいの深さも十分です。

あー、おいしい・・・・。うっとり・・・・。

バローロって酒屋で買っても高いじゃないですか。レストランで飲んで、この味、この価格はかなりお得。さすが独自買付なだけあります。

【名前】 バローロ・エチケッタ・ドーロ2003 ピエモンテDOCG
BAROLO ETICHETTA D'ORO AZIENDA AGRICOLA CANTINA CAMERANO
【種類】
【産地】イタリア/ピエモンテ
【品種】 ネッビオーロ80%、バルベラ20%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】6,800円
【お店】トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 6,000円~7,000円 赤・重 オススメ

スモーキーでスパイシー:サンジョベーゼ



フェルシナ フォンタローロ 2003

エノテカ広尾のお姉さんオススメのイタリアン。
サンジョベーゼ100%だって。

色は濃いガーネットで、透明感なし。

香りは最初はタバコのようなスモーキーな感じ。
だんだん凝縮感のある果実香に変わっていきます。

味はスモーキーな香りの印象からすると、「え、酸っぱい」なんですが、時間を経るごとに凝縮感に変化。
シラー?って思うほどスパイシー。サンジョベーゼ100とは思えない。
さらに時間がたつとスパイシーさも落ち着いて、重厚なおいしいワインに。
イタリアンは乗りこなすのが難しいけど、楽しいなぁ。

ちょい高だけど、面白い。

【名前】 フェルシナ フォンタローロ 2003
FONTALLORO FELSINA 
【種類】
【産地】イタリア/トスカーナ
【品種】 サンジョヴェーゼ 100%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】7,875円
【お店】エノテカ 広尾店


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 7,000円~8,000円 サンジョヴェーゼ オススメ

カジュアル日常飲み:プーリア 赤



ヴェザーニ・ロッソ・プーリア2010

色はしっかり濃いめのルビー。

香りはチェリー、プラム、ドライフルーツ。

軽めでカジュアルでがぶ飲み系。
イタリアの日常飲みワインらしいワイン。
優しい甘みと酸味で、渋みは控えめ。
ピッツアが食べたくなります。 にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。