FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

パンチ控えめシラー



マン・リザーヴ シラー&ムールヴェードル 2011

連夜MANシリーズです。

ムールヴェードルはぶどうの品種で、Wikipediaによると・・・

ムールヴェードル(Mourvèdre)はフランス南部の他スペインやオーストラリアで栽培される黒葡萄の品種である。スペインではモナストレル(Monastrell)、豪州ではマタロ(Mataro)と呼ばれる。暑く乾燥した土地で良く育ち、芽吹きが遅いうえ遅霜に強い。若いワインは渋みが強いので他の品種とブレンドされることが多い。豪州ではグルナッシュ、シラーズとブレンドされ、各品種の頭文字を取ってよくGSMと称される。ただし長期熟成が可能で、この品種のみから作られた高級ワインも存在する。
>>Wikipediaワイン用ブドウ品種の一覧

だそうだ。

色はしっかり濃いめのガーネット。漆黒と言ってもいいかも。

香りはスミレ、ふわっとフランボワーズ、そしてシラーらしいスパイシーな香りも感じられます。

味は不思議とテンプラニーニョのようなミルキーな風味。
その奥にシラーのスパイシーさがあり、後味が軽くほろ苦。
ぜも全体的には軽めでジューシー、飲みやすい味わいです。

MANシリーズはどれも合格点。
さすが麦ちゃん。

【名前】 マン・リザーヴ シラー&ムールヴェードル 2011
     MAN Reserve Syrah & Mourvedre
【種類】 赤
【産地】 南アフリカ/WOコースタルリジョン
【品種】 シラー93% ムールヴェードル7%
【タイプ】 フル・ボディ
【価格】 1,860円
【お店】 ワインブティックヴァンヴァン

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 1,000円~2,000円 赤・重 シラー

意外にクセのない味:コノスル シラー

2011_12_ 5_20_22(1)


シラー・リゼルヴァ・コノスル 2008

コノスル・リゼルヴァ・オールキャスト、今日はシラーです。

色は濃いめのルビーで、少し青紫がかっています。

香りは他のヴァラエタルに比べて、控えめ。
でも、コショウや山椒のようなスパイスの香りがして、カレースパイスのような雰囲気です。

味は意外に軽め、割とさらっとしています。
味わいのスパイス感も控えめで、後味に酸味と渋みを感じます。
うーん、味はシラーというより、むしろメルローっぽいかな、と思いました。
シラー=ズシッって感じじゃなくて、もっとカジュアルに楽しめる感じですね。


【名前】 シラー・リゼルヴァ・コノスル 2008
【種類】
【産地】チリ/コルチャグアヴァレー
【品種】 シラー 100%
【タイプ】フル・ボディ
【価格】1,000円(12本セットで12,000円)
【お店】ワイン通販『ワイナリー和泉屋』

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 1,000円~2,000円 シラー

熟れ熟れどころじゃないゴージャスさ:スパークリング・シラーズ

2011_ 7_11_11_51(3)

ブリーズデール スパークリング シラーズ

スパークリング・シラーズはマークのワインリストに入っていて、ずっと探していたんだけど、なかなか売ってない。
やっと手に入ったゾ。

なんかボトルはクラシカルなたたずまい。
今時っぽい、こじゃれたデザインではないですな。
グラスにそそぐと、泡が!

2011_ 7_11_11_51(2)


結構、ぶくぶくしてますね。泡もしっかり深いガーネットです。
泡がおさまったグラスの中のワインもすごく深いガーネット。透明度ゼロです。漆黒のガーネットですな。
脚も長く残ります。
グラスもワインが触れた部分は結構しっかり赤く染まります。

香りはお香のような木の香りがします。
そして、ベリー、カリン、レーズンのフルーツの香り。
バニラの香りもほんのり。

味も果実味がすごいです!
飲み込む時にハチミツのような香りが鼻に抜けて、甘みの印象が強いのですが、実際は結構ドライだと思います。
飲み口もちょっととろとろしていて、ベルベットのような口ざわりです。
そしてシラーズ独特のコショウのようなスパイシーさもしっかりあって、おいしい!
時間がたつと舌が乾くような渋みがでてきます。
だから濃厚でも飲み飽きないんですよね。

これ、食後にチョコと合わせると最高です。(最高でした。)

これ以上ないくらいリッチなスパークリングです。

製法はこんなことらしい。

 (醸造)
 シラーズ種100%のフルボディタイプのスティルワインを醸造し、シャルマ方式によるステンレスタンク内二次醗酵を行ないスパークリングタイプに仕上げる。
 スティルワインは旧樽にて10ヶ月間、熟成させて濃くと深みの在る赤ワインに仕上げる。
 次にそのワインは酵母が加えられタンク内で、二次醗酵(シャルマ方式)を経ます。醗酵により二酸化炭素が発生し、酵母も加わることから、ワインにはもう少し複雑味が現れます。

 次に、ワインは安定してからフィルターにかけられ瓶詰めします。そして、最低2~3ヶ月寝かせた後出荷されます。




【名前】 ブリーズデール スパークリング シラーズ
Bleasdale Sparkling Shiraz
【種類】
【産地】オーストラリア/南オーストラリア州 ラングホーン クリーク
【品種】 シラーズ 100%
【タイプ】フルボディ
【価格】2,680円
【お店】恵比寿ワインマーケットパーティー



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 2,000円~3,000円 シラー オススメ

クール・ビューティーなシラーズ

2011_ 6_27_19_29


ローガン・ワインズ ウィマーラ・シラーズ/ヴィオニエ 2008

新世界の赤で世界旅行、まずはオーストラリア・シラーズから。
オーストラリアなら、やっぱウィマーラかな。

しかもシラーズにヴィオニエをブレンドするって、どんななの??
そこも興味あるー。

色は濃いめ、ルージュがかったガーネットです。
脚も長めで、熟成感ありますねぇ。

ウィマーラなので、香りがいいのは言うまでもないですね。
ベリーの甘い香りに枯れ草のような香り、そしてシラーズっぽいスパイス香が栓を開けただけでふんわり漂います。

はぁ~。うっとり。

味は一口目は珍しく「すっぱい!」と感じましたが空気に触れると徐々に甘みがでてきます。ドライフルーツのような凝縮感のある甘みで、酸味はその後ろ側に隠れるように後味に少し感じる程度になります。
もしかして、これがヴィオニエ効果!?

最後にスパイスのピリピリ感。シラーズですねぇ~。

時間を追うごとに甘みが増していきます。
でも、すっきりしてるんですよね~。
なんかこのバランスすごいな。

ウィマーラのシラーズは熟れ熟れゴージャスって感じじゃないですね。
すごいセクシー・バディーなのに、クールな美女的な。

シラーズもおいしゅうございました。

ちなみに、シラーズにヴィオニエを加えるのは、コート・デュ・ローヌの最高級ワイン、コート・ロティの流儀だとか。
クール・ビューティーですね。
飲んだことないくせに。



【名前】 ローガン・ワインズ ウィマーラ シラーズ/ヴィオニエ 2008
Logan wines Weemala Shiraz Viognier
【種類】
【産地】オーストラリア/NSW オレンジGI
【品種】 シラーズ94%、ヴィオニエ6%
【タイプ】フルボディ
【価格】1,500円くらい

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 1,000円~2,000円 シラー オススメ

ローヌよ、おまえもか・・・

315.jpg


ドメーヌ・ダンデゾン・コート・デュ・ローヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009

フレンチワインがそう簡単でないことは私にも分かります。何本か試してみないとね、ってことで、今日はコート・デュ・ローヌです。

これはパーカーズポイント91点というクレジットがあるから、きっと大丈夫!大丈夫だよね?大丈夫であってぇー、と思って飲みました。

これも色は黒っぽいガーネットです。傾けたふちは少し紫色がかっています。

香りはやはりさほど強くありません。コルクの香りに似た樽香がします。ドライフルーツのような凝縮感のある香りもあります。

味は、やっぱ渋みと酸味が強いです。樹齢60年シラー100%ということですが、シラーっぽいスパイシーさはあまり感じません。凝縮感はあるのですが、これといった特徴がないんです。時間を置いてもあまり変化はありませんでした。

うーん、これはフレンチ3連敗と言っていいでしょう。

なんで?なんで?

理由として考えられるのは、
・保存状態がよくなくて本来の味じゃない
・フレンチはもっと上の価格帯じゃないとおいしくない
・食べ合わせがよくない(我が家は野菜中心生活なので)
・フレンチワインを理解するには私はまだまだ未熟すぎ
ってなとこでしょうか。

しばらくフレンチはいいです・・・。



【名前】 ドメーヌ・ダンデゾン・コート・デュ・ローヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009
Domaine d'Andezon Cotes du Rhone Vieilles Vignes
【種類】
【産地】フランス/ローヌ地方、コート・デュ・ローヌ地区
【品種】 シラー100%
【タイプ】フルボディ
【価格】1,659円

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

TAG : 赤・重 1,000円~2,000円 シラー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。